経済科学目録(第36巻~40巻)

第36巻 目録

第36巻第1号(1988年7月)
  著者 論題
論文 奥村隆平 途上国支援と日本の経常収支黒字問題
  矢野順治 On Regime Change under Rational Expectations
  小島健 設立期におけるEECの低開発国政策 -植民地支配から連含関係への転換を中心にして-
  李修二 低開発国開発理論における歴史認識 -W.A.ルイスの場合-
書評 Werner Pascha A Review of H.J.Krupp, B.Rohwer,K.W. Rothschild(editors) ” Wege zur Vollbeschaftigung (Freiburg i.Br.:Verlag Rombach,  1986,304pp.,28DM)
第36巻第2号(1988年12月)
  著者 論題
論文 内藤勲 組織の創造性に関する一試論
  Celia L.Umali Interindustry Analysis of the Philippine Agribusiness Sector: Linkages and Employment Potentials
  San Kyi Stability of Aggregate Import Demand Function -A Comparative Econometrics‐
  榊原正幸 税法と企業会計との調整に関する一考察
  張淑梅 サービス産業におけるオペレーションズ・マネジメント -銀行業の実証研究を通して-
  伴野泰弘 明治10年代の愛知県における「農事改良運動」の展開(3) -「老農時代」をめぐって-
  伊藤幸男 金貨幣論の諸問題と紙幣
第36巻第3号(1989年2月)
  著者 論題
論文 佐藤努 生産価格表式(下)
  大沢俊一 キャピタル・ゲイン税と租税回避
  近藤加代子 マルサスにおける政治と経済 -ウィンチのマルサス研究の検討-
  木村彰吾 企業社会会計に関する一考察
  村田篤美 実証主義的会計における原価理論に関する一考察 -デュマルシェーの所説を中心にして-
  伴野泰弘 明治10年代の愛知県における「農事改良運動」の展開(4・完) -「老農時代」をめぐって-

第37巻 目録

第37巻第1号(1989年6月)
  著者 論題
論文 瀧澤菊太郎 『意見具申』を通してみた中小企業観と中小企業政策観の変遷
  村田直子 ユニバーサルバンキング制度のマクロ経済上の意味 -西ドイツの場合-
  San Kyi On the Biasin Estimates of the Traditional Aggregate Import Demand Model in the Presence of Errors of Measurement -A Re-examination-
  加藤達彦 日本の減価償却制度に関する一考察 -日仏会計制度税制の比較検討から-
  内田博 労働の解放とマルクス主義(2) -アントン・パネクークの場合-
博士論文要旨及び審査要旨 斉藤隆夫 会計制度の基礎(増補版)
  キッティ・リムスクル Economic Development and Structural Change in Thailand
  アシュガル・アブドウラ・マタル 石油資源開発におげる『石油協定』の意義 -スーダンヘの適用-
第37巻第2号(1989年10月)
  著者 論題
論文 岸田民樹 組織化とルース・カップリング
  市岡義章 アダム・スミスにおける価値論の射程 -所有と価値-」
  河村真 通信関連資本ストックの日本のマクロ生産への効果の検証
  近藤加代子 マルサスにおける労働者 -『人口論』と『経済学原理』
  村田篤美 アンソニーの管理会計体系化に関する一考察 -ミンツバーグの経営組織論にもとづいて-
研究ノート 瀧敦弘 Welfare Facility System of Japanese Firms: Comparison with European Firms
博士論文要旨及審査要旨 水谷研治 債務循環に基づく経済の長期波動 -経済発展における金融の役割とその限界-
  堺憲一 近代イタリア農業の史的展開
第37巻第3号(1990年1月)
  著者 論題
論文 内藤勲 組織変動と組織のパラドックス
  釜田公良, 水野晶夫 所得階層と公債政策の効果 -階層別データによる中立性命題の検証-
  坂昌樹 Rotteck und die Franzosische Revolution
  木村彰吾 費用収益対応に関する一考察 -経済性の尺度としての利益算定の観点から-
  木下徹博 事業部制におけるエイジェンシー問題と本社費・共通費の配賦
  張淑梅 病院における戦略計画と技術革新
  水野晶夫 物的資本・人的資本と贈与税・教育補助金
第37巻第4号(1990年3月)瀧澤菊太郎教授退官記念号
  著者 論題
退官記念講演 瀧澤菊太郎 日本における中小企業本質論の展開
論文 水野武 構造変動下の中小企業雇用
  松本達郎 昭和34・5年における東京都の機械工業おける下請関係の性格について
  佐藤芳雄 経済構造調整と中小企業
  港徹雄 Specified Assets, Fewer Suppliers and Quasi-Vertical Integration
  小川英次 中小企業の経営 -その理論についての一考察-
  可児島俊雄 中小企業と中小会社監査の課題
  眞継隆 生鮮食料品市場の構造変化
  木下宗七, 根本二郎 The Changing Pattern of International Specialization and Economic Interdependence among Asian‐Pacific, the US and the EC Economies
  岸田民樹 国際化と経営移転
  足立文彦 国際通貨調整下の日本とアジアの経済関係
  山田基成 米国における日・米自動車組立工場のマネジメント -1990年代への課題-
  今井久登 戦時期の下請に関する一考察
  伊藤薫 地域間分配所得格差と人口移動 -所得格差説の再検討と年齢構造の重要性(1955年,1986年)-
瀧澤菊太郎教授著作目録・略歴
1989年度卒業論文目録

第38巻 目録

第38巻第1号(1990年11月)
  著者 論題
論文 長峯晴夫 都市貧困層対策 -パキスタンにおける革新的事例をめぐって-
  Sayed Ghazanfar Sabeh The Impacts of Foreign Aid on Growth and Savings: The Case of Afghanistan
  杉浦勢之 日露戦後の郵便貯金と預貯金市場
  近藤加代子 マルサス『人口論』と『経済学原理』
  村田直子 西独の貨幣需要関数の安定性と金融政策運営
博士論文要旨及び審査要旨 奥村隆平 変動為替相場制の理論改訂版
  安藤隆穂 フランス啓蒙思想の展開
第38巻第2号(1991年1月)
  著者 論題
論文 山田鋭夫 内田義彦論ノート
  劉湘麗 報酬システムと労働のインセンティブ
  伊藤秀男 CIM構築のためのかんばん方式とMRPシステムとの統 -製造システムと生産管理システムとの統合-
  伴野泰弘 『稲作論争』以前における林遠里法と塩水選の共存」 -論争に至る空白期の意床-
  沢井正一 マルクスとスラッファの生産価格について
  坂昌樹 ドイツ社会契約論の最終形態 -カール・フォン・ロテックのゲマインデ論(上)
博士論文要旨及び審査要旨 高瀬浄 社会経済学の方法 -社会経済学研究序説-
  香村光雄 現代企業会計と証券市場 -わが国財務会計の機能分析-
第38巻第3号 (1991年3月)
  著者 論題
論文 眞継隆 地域農業の振興と農協の役割
  張淑梅 サービスの戦略的な利用 -製造業におけるサービス活動への一考察-
  鶴田利恵 債務削減提案に関する一考察
  陳建平 企業グルーブとその組織化戦略
  林徹 経営革新とミドル・マネージャー」
  坂昌樹 ドイツ社会契約論の最終形態 -カール・フォン・ロテックのゲマインデ論(下)-
博士論文要旨及び審査要旨 金井雄一 イングランド銀行金融政策の形成
  千賀重義 リカードウ政治経済学研究
第38巻第4号(1991年3月)
  著者 論題
論文 山田珠夫 生涯家計分析序説
  吉田孟史 組織の慣性と組織間関係
  Marc Bremer‐Ritsuko Futagami The American Banking Crisis: Could It Happen in Japan?
  Lim Lrong Yew An Empirical Study of the Airline Industries of Japan and ASEAN: with Emphasis on Management
  H.M.C.Wijesinghe A Normative Approach to the Transfer of Management as Technology
1990年度卒業論文目録

第39巻 目録

第39巻第1号(1991年8月)
  著者 論題
論文 藤井隆 新次元の国際協力:理念と体制
  安孝錫 EDPシステム監査に関する一考察 -内部統制組織に関するTICOM理論の研究を中心にして-
  林慶雲 国際移転価格と法的規制
  Sayed Ghazanfar Sabeh A Synopsis of the Theoretical Bases and Empirical Evidence on Foreign Aid Effectiveness in Deve1oping Countries
研究ノート Liu Xiangli An Analysis of Relative Output Compensation Program with N Employees
第39巻第2号(1991年11月)
  著者 論題
論文 荒山裕行 家計内における男女間の分業 -家計内生産関数による実証研究-」
  木下徹弘 わが国製薬業界の分析 -昭和50年以降の大手製薬メーカーの競争戦略を中心として-
  張淑梅 サービスの本質に関する一考察 -ネットワーク・マネジメントに向けて-
  佐藤努 大島雄一「社会主義と商品生産」(上)
  伴野泰弘 愛知県における林遠里と「勧農社」派遣教師 -明治20年代における地方勧農政策のはらむ問題点-
  H.M.Chandratilak Wijesinghe A Modified Normative Model to Examine the Transferability and the Transfer Process of Management Technology
博士論文要旨及び審査要旨 サン・チィ 集計的輸入需要関係に関する計量経済学的研究 -方法論的側面-
  稲毛満春 マクロ経済政策の研究 -石油ショック・変動相場制・対外不均衡-
第39巻第3号(1992年2月)
  著者 論題
論文 榊原正幸 現代企業課税の理論 -企業実体論による課税所得計算の理論-
  水野晶夫 人的資本を含んだ世代モデルにおける税改革
  林徹 組織化とミドル・マネジャー
  李相和 企業会計基準の国際比較 -アメリカ・日本を中心に-
  佐藤努 大島雄一「社会主義と商品生産」(下)
第39巻第4号(1992年3月)斉藤隆夫教授退官記念号
  著者 論題
退官記念講演 斉藤隆夫 会計学の分化と統合
論文 小川英次 技術移転の理論と実践
  可児島俊雄 会計情報の量的拡大と質的拡充 -情報環境の変化と会計・監査制度への影響-
  山田珠夫 企業における資源の時間的配分のモデル
  眞継隆 交響楽団の収支構造 -名フィルを事例として-
  飯田穆 現代企業会計における情報開示
  ト照彦 NIES論からみた中台両岸関係
  櫻井克彦 企業の社会貢献活動についての一考察 -その経営的意義を中心に-
  岸田民樹 ルースリー・カップルド・システムとその組織の生成
  吉田孟史 組織間システムの類型と変化の特性
  木村彰吾 会計システムのマネジメント・コントロールとその限界
  神谷真弓子 公会計における予算管理について -アメリカ官庁会計の予算管理の発展を中心に-
  Werner Pascha and Wolfgang Merz The German Unification as a Challenge for the Theory of Economic Policy
斉藤隆夫教授著作目録・略歴
1991年度卒業論文目録

第40巻 目録

第40巻第1号(1992年8月)
  著者 論題
論文 Masaki Ban Heinrich Luden(1778-1847),ein Vorlaufer der liberal nationalen Geschichtsauffassung(I.Ten)
  安孝錫 システム監査におけるACIPAの見解に対する一考察 -システム監査実施のための監査方法の一提案を含む-
  柴田透 価格形成と商品のライフ・サイクル
  陳建平 中国における企業管理体制の改革について
  李相和 外貨換算会計の国際比較 -アメリカ・日本・韓国を中心に-
  伍継涛 神田孝平経済思想概観 -研究ノート-
  Tetsuhiro Kishita The International Strategy and the Development of a Local Management Cadre -Japanese Firms in Southeast Asia-
博士論文要旨及び審査要旨 片岡佑作 回帰モデルにおける非線形推定値の研究
  清水哲雄 情報会計の理論(第2版)
第40巻第2号(1992年11月)藤井隆教授退官記念号
  著者 論題
退官記念講演 藤井隆 新世紀を迎える経済及び経済政策 激変する社会科学の基本思潮
論文 眞継隆 フィリピンの環境問題と環境政策
  千田純一 金融機関のリストラクチャリングと未来像
  岸田民樹 革新のプロセスと組織化
  林慶雲 日,米,独3国における国際税制の比較研究
  竹歳一紀 期待将来価格の変化と農家の行動 -合理的期待を仮定した動学的農家経済モデルの構築-
  崔宗煥 動機別設備投資行動の計量分析
  鶴田利恵, 宮城和宏 メキシコ,台湾の工業化と発展戦略 -成長要因の比較分析-
  宮城和宏 『ネットフーク時代』の国際開発政策 -集積理論からネットワーク理論への展開-
  荒深友良 分権化と組織
博士論文要旨及び審査要旨 李海英 日本と韓国における公的年金制度成立過程の比較研究 -退職金制度との関連を中心に-
  セリア・ロペス・ウマリ Agribusiness in the Philippines -Its Contribution to Economic Development under Price Intervention and Distortion-
  白井正敏 教育経済学
藤井隆教授著作目録・略歴
第40巻第3号(1993年1月)
  著者 論題
論文 劉湘麗 賃上げの平準化の方式と新規学卒需要
  鬼頭浩文 寡占市場における新製品の開発競争と参入脅威
  松原克正 貸出市場におけるモラル・ハザード
  浅井敬一郎 成熟産業におげる中小企業の経営戦略
  水野朝子 動機づけ理論の認知的評価
  吉島史子 連携と技術水準の向上 -下請企業の場合-
第40巻第4号(1993年3月)
  著者 論題
論文 江崎光男, 伊藤正一 計画と市場 -中国経済のCGE分析-
  Masaki Ban Heinrich Luden(1778-1847),ein Vorlaufer der liberal ‐nationalen Geschichtsauffassung(n.Ten)
  張淑梅 パートナーシップに関する一考察
  林徹 信念と組織:GM社の組織革新の再解釈
  Lrong Yew Lim Management Strategy in the Global Airline Industry
  杉沢一美 グスタフ・カッセルと再建金本位制
  王建国 企業行動へのアプローチ -企業経済学の新視点-
  Luanga Mukera An Econometric Model for Zaire’s Macroeconomic Policy
  Daniel Bruce Sarpong A Macroeconometric Model of Ghana: An Analysis of Government Economic Activities,1970-1984
  Arwa Alkhateeb Strategic Information Systems and Competitive Advantage
  市岡義章 欧州通貨をめぐる二つのアプローチ -ハイエクとアグリエッタ-
博士論文要旨及び審査要旨 サィエド・ガザンファ・サーベ 外国援助の合理性と有効性 -アフガニスタンにおける理論的・実証的分析-
  ムハメド・ファリド・アハメド 株式評価と資本市場構造
1992年度卒業論文目録